冬のお手入れ方法

多肉植物やサボテンなど多くの植物は冬には生長が止まるため、お手入れに少し注意が必要です。 今回は冬(12月-02月頃)のお手入れ方法をご紹介します。

 

置き場所

一日を通して日光がよく当たる場所、南向きの窓辺が理想的です。夜間5℃以下にならない場所に置いてください。寒 すぎると植物が枯れてしまいます。空調の風が直接当たる場所は、乾燥しすぎるため避けてください。

 

水やり

頻度 : 多肉植物・サボテン : 1ヶ月に1回程度。 観葉植物 : 1ヶ月に1回程度。乾燥した部屋では月2-3回に増やしてください。 時間帯 : 午前中。水やりのあとに日光を当てることで、植物の体温の低下をできるだけ避けるようにするためです。

 

水量

土の表面がしっとりする程度にしてください。霧吹きで植物全体に水分を与えましょう。葉の表面のほこりを落としたり、乾燥による病気や害虫の予防にもなります。

 

植物について知りたいことや、困った事がございましたらメールにてお気軽にお問い合わせください。

support@mollis-kinto.com